〒190-0021 東京都立川市羽衣町2-49-6

tel.042-521-1117

JR南武線「西国立駅」徒歩6分専用駐車場有り

森山眼科クリニック
の特長

視能訓練士による検査

検査機器イメージ画像

視能訓練士(ORT)とは、眼科に特化した国家資格です。一般の方でも馴染みのある視力検査や、機械で眼の度数を測る検査は本来資格がなくても行うことが可能です。しかし視能訓練士は眼科の検査等を専門にしているため、これらの基本的な検査でも精度の高さにこだわり、責任をもって行います。当院では眼の検査すべてを視能訓練士が担当しますので、ご安心して検査を受けていただくことが可能です。また当院では眼内レンズカウンセリングも視能訓練士が担当しております。

白内障手術へのこだわり

白内障手術は眼科の中では一般的な手術であり、多くのクリニックや病院で行っております。当院もそのうちの一つですが、手術の設備や効率・安全性にこだわり、より患者さんにご満足いただけるよう努めております。

設備や器材について

手術室は高い空気清浄度(クラス1000~10000相当)の空調設備を導入し、大きな病院にも引けをとらない手術機器・術前検査機器を揃えております。器械類の洗浄は自動洗浄除染装置(ウォッシャーディスインフェクター)を導入し、機械化を行うことで安全性と品質を保証しております。器械類の滅菌には国際基準で最高レベルのクラスB滅菌器を配置し、手術1件ごとにすべての器械を交換しています。毎回その患者さんのために清潔な器材を準備して手術を実施しておりますのでご安心いただけます。

手術について

手術を担当するのは累計33,000件以上の経験がある院長のみで、初診から手術、アフターフォローまで一貫して担当いたします。院長だけでなくスタッフも学会参加等で新しく得た知識を実際の手術に還元し、日々質の高い手術が提供できるよう研鑽しております。

説明や同意について

患者さんの心配事の一つでもある手術前後のスケジュールや注意点、手術説明と同意書などはパンフレットや書類をお渡ししますのでご自宅でゆっくりご確認いただけます。特に眼内レンズについては手術後の見え方を担う非常に重要な部分ですので、カウンセリングを通してご納得のうえ選んでいただけるよう取り組んでおります。

日帰り白内障手術のご案内パンフレット

眼内レンズへのこだわりと
カウンセリング

白内障手術で挿入する眼内レンズは、その後一生付き合っていく大事な要素です。眼内レンズは時代の変化とともに進化しており、現在は保険適用でも乱視が矯正できるものや多焦点のものが出てきています。
当院ではその患者さんに適応のあるすべての眼内レンズの選択肢を提示し、手術後の人生のご希望に沿った提案をさせていただきます。眼内レンズ専門の視能訓練士がじっくりとご希望をうかがい、ご納得いただけるまで説明をいたします。

このカウンセリングは、患者さんのニーズや眼内レンズの構造・特徴を熟知し、かつ高度な眼球データの読み取り・レンズ度数計算を扱うことのできる視能訓練士のプロフェッショナルが在籍する当院ならではの取り組みです。

  • 042-521-1117
住 所
〒190-0021 
東京都立川市羽衣町2-49-6
最寄駅
JR南武線「西国立駅」徒歩6分
【休診日】火曜、日曜、祝日
● 水曜・木曜・金曜午後は手術のため外来診療なし
(外来診療を行う際はHP上又は院内掲示にてお知らせいたします)
▲ 土曜日は9:30~12:30
※初診受付は診療受付終了時間の30分前までとなります
※当院ではコンタクトレンズの処方は行っておりません
診療時間 日祝
9:30~12:00
14:00~17:00
Page Top